文字サイズ
※翻訳が不十分な場合もございます。
ご了承下さい。

富士大学公開授業「女子学生のためのキャリア形成論」

「女子学生のためのキャリア形成」の講義を、地域の皆様に開放します。
講義について
平成27年に「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」が国会で成立し、ますます女性の社会進出が求められる時代になっています。
この様な現況を踏まえ、女性が社会を逞しく生き抜くために、社会の重要な一員としての自覚と女性としてのスキルの向上を目的とし、各界の著名な女性を講師にした、女子学生のための講義科目を開講しています。
市民のみなさんは、年齢・性別に関係なく受講できます。

概要

 
実施日時平成29年4月19日~7月12日(全て水曜日、5月3日の祝日も開講するが6月7日は開講しません)
12時30分~14時00分(3時限目)
会場富士大学 6号館4階 641教室
実施講義回数4テーマで全11回
対象本学学生と一般の方(年齢・性別等制限はありません)
受講料1~4の1テーマにつき1,000円
2コマ開催の場合は600円
 (当日いただきます)
申込み電話またはFAX、電子メールにて下記係宛てに開催前日までにお申込みください。
地域創生論とは申込先が異なりますのでご注意ください。

      ◇富士大学 キャリアセンター
       〒025-8501 岩手県花巻市下根子450-3
       e-mail:syusyoku@fuji-u.ac.jp
       tel: 0198-23-7933(直通)
       fax:0198-23-5818

fax、電子メールの場合は、住所・電話番号・氏名を明記し、タイトルを「公開授業(キャリア形成論)希望」としてください。
部分的に参加を希望される場合は、参加する講義テーマを明記してください。

日程および講義内容

1. 色のチカラと多色配色調和について
    講師:佐藤 美恵子(トランタン倶楽部代表取締役、日本色彩学会正会員、本学客員教授)
    4月19日、26日、5月3日
2.杜氏として生きる              
    講師:小野 裕美(廣田酒造店、南部杜氏)
    5月10日、17日、24日
3.女性の活躍できる社会を目指して
    講師:千葉 絢子(岩手県議会議員、本学客員准教授)
    5月31日、6月14日
4.女性としての生活マナー       
    講師:熊澤 厚子(NPO法人マナー教育サポート協会認定講師、現代礼法研究所 マナーデザイナー)
    6月21日、28日、7月5日


〔参考〕学生向け講義概要
【概要】
日本経済が一定の成果を示し始めているものの、国際情勢や米国の新大統領登場の中で世界経済の不透明感が一層増しています。
この動向はいづれは日本の経済市場のみならず労働市場にも影響を及ぼしてくる可能性が多分にあります。
一方、国内では少子高齢化による労働人口減少や働き方改革で益々女性の社会進出が求められる時代になっています。
平成27年8月28日には「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」が国会で成立しました。
本講座は、この様な現況を踏まえ、社会の重要な一員としての女性の自覚とスキル向上を目的とし、各界で活躍中の著名な女性を講師にお迎えしての講座です。
輝ける女性社会を逞しく生き抜くためにも、多くの女子学生の参加を期待しています。


【到達目標】
①社会での女性の現状や課題を知り、身につけた女性としてのスキルを活用しての社会参加ができる。
②演習と対話型の授業を通して自己を知り、客観的に自己をプレゼンテーションすることができる。