文字サイズ
※翻訳が不十分な場合もございます。
ご了承下さい。
入学案内

入学案内

AO入学試験・社会人入学試験

なぜ、AO入試なのか

なぜ、AO入試なのか…

人間の魅力は、学力だけじゃ、はかれないよなぁ。
実は、私たち、ずーっとそう思ってました。
長年にわたって学力による試験を続けてきたけれど、その選抜方法がベストなのか、ほんとうのところは確かじゃない。
なんて言うと無責任に聞こえるかもしれませんが、正直、葛藤はあったわけです。
そこで導入したのが「AO入試」です。
自分を、プレゼンテーション。

自分を、プレゼンテーション。

こころおきなく、アピールしてください。
その熱意の深さが、評価の対象です。

AO入学試験

平成30年度 AO入学試験実施要項
I期II期III期
募集人員
経済学科 17名/経営法学科 28名
自己PRカード提出期間
平成29年
6/5(月)~8/10(木)
平成29年
8/28(月)~9/22(金)
平成29年
9/25(月)~11/24(金)
出願期間
平成29年
8/4(金)~8/18(金)
平成29年
9/15(金)~9/29(金)
平成29年
11/21(火)~12/8(金)
締切日消印有効
推薦基準 応募資格[1]富士大学での勉学を強く希望し入学を志す者。
[2]これまでの経験や活動・学習成果を、経済学部の2学科のいずれかの学科の勉学にいかし大学生活を有意義なものにしようとする意欲と目的意識を持った者。
[3]富士大学への入学を専願とする者。(注意:願書提出時)
[4]学術・文化・芸術・その他の活動分野において、見るべき活動実績や資格・技能があり、その成果を経済学部での勉学に生かしていくことを自己PRできる者。
[5]2018年(平成30年)3月31日までの間に、高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者及び卒業見込みの者。

※上記[5]の評定平均値の条件は設けておりません。
選考方法自己PRカード・書類・面接で選考する。2次選考より専願制となる。

●第1次選考(書類選考)
自己PRカード(出願資格の内容や意欲、目的意識を具体的に記入したもの)をもとに、意欲、個性、能力、適性、目標、活動を総合的に評価し合否を判定します。

●第2次選考(面接試験)
第1次選考で合格した者について、出願書類(在籍(出身)高等学校長もしくは、中等教育学校長の作成した調査書)を参考に、面接試験の評価とあわせて選考します。
試験会場
本学・札幌
本学・沖縄
試験日
面接試験
平成29年
8/25(金)
面接試験
平成29年
10/5(木)
面接試験
平成29年
12/15(金)
合格発表日
平成29年
9/1(金)
平成29年
10/13(金)
平成29年
12/22(金)
手続締切日
平成29年
9/15(金)
平成29年
10/27(金)
平成30年
1/10(水)
締切日消印有効
備考[具体的な目的意識のある者:参考例]
学術文芸及びスポーツでの実績ある者。
英検2級、TOEFL高得点取得者。
公的資格取得者。
課外活動に積極的に参加した者。
家業継承計画のある者。
同窓生子女、在籍者兄弟姉妹。
本学開講科目etc 本学開講科目及びゼミ関連領域に興味ある者。
その他本学のサークル等に興味ある者など等

[選考の流れ]
*自己PRカード提出(1次選考)→合否通知→願書提出→面接試験(2次選考)→合否通知→入学

[出願書類(2次選考)]
願書(本学指定指定のもの)
調査書(在籍(出身)高等学校長(中等教育学校長含む)の推薦書の作成した調査書)
願書に貼付する写真1枚

社会人入学試験

平成30年度社会人入学試験実施要項
I期II期III期
募集人員
経済学科 若干名/経営法学科 若干名
自己PRカード 提出期間
平成29年
6/5(月)~8/10(木)
平成29年
8/28(月)~9/22(金)
平成29年
9/25(月)~11/24(金)
出願期間
平成29年
8/4(金)~8/18(金)
平成29年
9/15(金)~9/29(金)
平成29年
11/21(火)~12/8(金)
締切日消印有効
推薦基準 応募資格5年以上の社会経験(職業または家事等に従事)を有し、平成30年4月1日現在で満23歳以上の者で、かつ次のいずれかに該当する者。
[1]高等学校(中等教育学校長含む)を卒業した者。
[2]通常の過程による12年の学校教育を修了した者。
[3]高等学校卒業程度認定試験に合格した者。
[4]文部科学大臣が定めるところによる大学入試資格を有する者。
[5]その他上記[1]~[4]に同等またはそれ以上の資格を有する者。
[6]富士大学での勉学を強く希望し入学を志す者。
[7]これまでの経験や活動・学習成果を、経済学部の2学科のいずれかの学科の勉学にいかし大学生活を有意義なものにしようとする意欲と目的意識を持った者。
選考方法自己PRカード・書類・面接で選考する。

●第1次選考(書類選考)
自己PRカード(出願資格の内容や意欲、目的意識を具体的に記入したもの)をもとに、意欲、個性、能力、適性、目標、活動を総合的に評価し合否を判定します。

●第2次選考(面接試験)
第1次選考で合格した者について、出願書類(出身高等学校長(中等教育学校長含む)の作成した調査書)を参考に、面接試験の評価とあわせて選考します。
試験会場
本学・札幌
本学・沖縄
試験日
面接試験
平成29年
8/25(金)
面接試験
平成29年
10/5(木)
面接試験
平成29年
12/15(金)
合格発表日
平成29年
9/1(金)
平成29年
10/13(金)
平成29年
12/22(金)
手続締切日
平成29年
9/15(金)
平成29年
10/27(金)
平成30年
1/10(水)
締切日消印有効
備考[具体的な目的意識のある者:参考例]
学術文芸及びスポーツでの実績ある者。
英検2級、TOEFL等高得点取得者。
公的資格取得者。
課外活動に積極的に参加した者。
家業継承計画のある者。
同窓生子女、在籍者兄弟姉妹。
本学開講科目etc 本学開講科目及びゼミ関連領域に興味ある者。
その他本学のサークル等に興味ある者など

[選考の流れ]
*自己PRカード提出(1次選考)→合否通知→願書提出→面接試験(2次選考)→合否通知→入学

[出願書類(2次選考)]
願書(本学指定指定のもの)
調査書(出身高等学校長(中等教育学校長含む)の作成した調査書)
願書に貼付する写真1枚