文字サイズ
※翻訳が不十分な場合もございます。
ご了承下さい。
大学院

大学院

カリキュラム

技術進展社会を踏まえ 未来志向的な見地から研究を深めるカリキュラム

 経済・経営システム研究科で開講されるカリキュラムは、伝統的な経済学や経営学の視点を踏まえながら、学際的な見地に立って会計学、情報学、法学といった学問領域、さらには環境や地域振興等に関連する新領域の学問分野の修得を目指します。
 人口減少や少子・高齢化が急速に進む中で、地方創生への課題や人生100年時代への対応、さらには、AIやIoTなどの技術の急速な発展・Society5.0を迎える新社会に向け活躍する人材の育成を進めていきます。
経済・経営システム研究科カリキュラム〔 (2020年度入学生) 〕
2019カリキュラム