文字サイズ
※翻訳が不十分な場合もございます。
ご了承下さい。

富士大学公開授業「宮沢賢治から考える」

「宮沢賢治から考える」の授業を、地域の皆様に開放します。

「宮沢賢治から考える」の講座は現在、外部の方への公開を見合わせています。
公開が決まりましたら、このページにてお知らせします。

※講義の様子を花巻ケーブルテレビで放送します。(放送日時:水曜日午後3時・10時)
※オンライン配信の視聴はこちらから→「富士大学広報チャンネル - YouTube」

受講を希望される方は、富士大学総務・統括部までご連絡ください。
【富士大学 ℡0198-23-6221】
講義について
[講義の概要]
 本講義は、花巻に生まれ、その生涯の殆どを郷土花巻で過ごした国民的童話作家で詩人、農芸科学者、教育者である「宮沢賢治」を通して、人間の生き方に対する根源的なテーマを多様な観点から総合的に考察するものです。彼の多くの作品には、「いかに人生に意味を持たせることができるか」「他者と協調して生きていくには何が必要か」「自然と共存していくためには何をなすべきか」という根源的なテーマが込められています。自然、協調、共生、環境や人権など、豊かな空想性とユーモア、宗教性、土着性、科学的精神などが交差する世界を描き出しています。このような多彩な観点から宮沢賢治学として国内外で広く研究がなされています。こうした研究成果とともに宮沢賢治の顕彰を通した市民参加の「まちづくり」など、本学の特色を生かしたオムニバス方式の講座となります。また、公開講座として広く市民に生涯学習の機会を提供するとともに、オンラインを活用して全国の高校生に配信します。

[到達目標]
①宮沢賢治を通して、人間の生き方を多様な観点から総合的に考えることができる。
②宮沢賢治の顕彰を通した市民参加のまちづくりについて、自らの考えをまとめ発表できる。

概要

 
実施日時2022年4月11日~7月18日(月曜日)
14時15分~15時45分(4時限目)
会場富士大学 5号館1階 階段教室
実施講義回数全15回
対象本学学生2~4年生

日程および講義内容

諸般の事情により内容が変更になる場合があります。

1.ー基調講話ー「宮沢賢治から考える」視点
  宮沢賢治記念館 学芸員  牛崎 敏哉 氏 
      4/11
2.「宮沢賢治を育んだ花巻」
  富士大学副学長  中村 良則 氏
  4/18
3.「宮沢賢治の生涯」 ※オンライン配信
  宮沢賢治記念館 学芸員  牛崎 敏哉 氏
  4/25
4.「宮沢賢治の実践」ー当時の時代状況を知るー
  
宮沢賢治記念会 評議員  菊池 善男 氏 
  5/2
5.「盛岡高等農林学校時代」   
  
岩手大学農学部 学部長  伊藤 菊一  氏
  5/9
6.「教師 宮沢賢治」 ※オンライン配信
  
宮沢賢治記念会 理事  阿部 彌之 氏 
  5/16
7.「感性の言葉『オトマトペ』」 
  富士大学非常勤講師  牧野 和男 氏
  5/23
8.「『やまなし』、花壇設計」
  サイエンスコミュニケーター  城守 寛 氏
  5/30
9.「賢治作品の中のトシ:『永訣の朝』、『春と修羅』を中心として」 ※オンライン配信
  岩手大学名誉教授・盛岡大学元学長  望月 善次 氏
  6/6
10.「『自省録』におけるトシ」 
  岩手大学名誉教授・盛岡大学元学長  望月 善次 氏
  6/13
11.「宮沢賢治と音楽」~賢治自身による音楽作品について~<解説と演奏>  
  作曲家、演奏家、音楽教育者  佐藤 司美子 氏  ※オンライン配信
  6/20
12.【花巻市の取り組み①】「宮沢賢治とまちづくりの歩み」
  賢治まちづくり委員会 委員長  木村 清且 氏  ※オンライン配信
  6/27
13.【花巻市の取り組み②】「宮沢賢治と地域の活性化」
  花巻市生涯学習部賢治まちづくり課・商工観光部観光課
  7/4
14.【花巻市の取り組み③】「宮沢賢治と生涯学習」 
  花巻市生涯学習部生涯学習課 
  7/11
15.まとめ「宮沢賢治から学ぶ意義」
  宮沢賢治記念館 学芸員  牛崎 敏哉 氏
  7/18