文字サイズ
※翻訳が不十分な場合もございます。
ご了承下さい。
施設案内

施設案内

富士大学附属図書館

資料

図書館
附属図書館は、大学創立時に設置され、以来、経済学部の図書館として、経済学・経営学・法学・情報学などの図書を中心に、現在200,648冊(和図書169,796冊 洋図書30,852冊;平成29年3月31日現在)を所蔵しています。
その他に雑誌約3,000誌、視聴覚資料(DVD、ビデオソフト)デジタル資料(CD-ROM;企業財務データ、マクロ経済データ、金融データなど)を保有し、多くの情報を学生に提供しています。

フロア

5号館3階に、閲覧室、ホール、事務室及び書庫(1~3階)があります。
閲覧室には、220席の座席と、レファレンスおよび調査資料をはじめ図書約45,000冊と雑誌・新聞約200誌があります。
図書館

開館日および開館時間

図書館
月曜日~金曜日 8:45~18:00
(長期休暇中および休日開館の際は9:00~17:00)
※ただし、都合により開館時間等の変更をする場合がありますので、下記の開館情報または5号館1階掲示板をご覧下さい。

蔵書検索

蔵書検索

QRコード
左記のQRコードからは、携帯電話用サイト(開館情報、蔵書検索)にアクセスできます。
利用者登録のある方は、貸出予約状況もご覧いただけます。

MyCARIN(利用者ポータル)(学内限定)

インターネットから種々のサービスが利用できます。
利用申請が必要ですので図書館カウンターでお申し込み下さい。

富士大学図書館

利用できる方

  1. 本学の教職員・院生・学生
  2. 旧教職員・卒業生など
  3. いわて5大学に所属する教職員及び学生(職員証、学生証等、証明できるものをお持ちください。)
  4. その他図書館長が許可した方

学外者の方は下記の学外の利用者の方へをご覧ください。

貸し出しについて

貸し出しは、短期帯出、長期帯出があります。
長期帯出は、教職員の教育、研究や学生の論文作成、長期休業期間中の利用など必要な場合のみ行います。
雑誌の長期貸し出しはできません。
短期帯出
貸出冊数返却期限
教職員10冊以内15日以内
院生10冊以内15日以内
学生5冊以内15日以内
その他の方(学外者等)3冊以内15日以内
長期帯出
貸出冊数返却期限
教職員20冊以内6ヶ月以内
院生10冊以内3ヶ月以内
卒業年次生5冊以内3ヶ月以内
その他の学生5冊以内2ヶ月以内

利用にあたっての注意事項

  • 図書の貸出には、学生証・図書館利用証(Library Card)が必要です。
  • 館内での飲食喫煙は禁止します。
  • 館内では他の利用者の迷惑にならないよう、静粛にしてください。携帯電話の通話は館外で行ってください。
  • 図書館資料や館内の機器・備品は大切に取り扱ってください。万が一紛失や損傷した場合は、弁償または修理費用をご負担いただくことになります。
  • 貴重品は常時携帯し、荷物の管理には注意してください。
  • 図書館の諸規程、掲示事項や指示に従わないときは、利用を停止する場合があります。

パソコン・インターネットの利用について

パソコン
図書館に併設するメディア棟PCワークルームを開館時間内で開放しており、コンピュータを自由に使うことができます。Wi-Fiも利用できます。
※学生は、事前に情報設備管理センターからパスワード交付を受けて下さい。
学外者の方は、利用できません。

富士大学図書館所蔵の文献複写郵送サービスについて

対象者
大学院修了生・大学院生・学部学生
利用の流れ
1234
申込
(利用者)
複写・料金計算・連絡
(図書館)
入金の確認
(経理課から図書館へ)
複写物発送
(図書館)

内容

  • 複写の資料は富士大学図書館所蔵の図書・雑誌に限ります。
    所蔵巻号は富士大学図書館OPACで検索し該当号があることを確認して下さい。
    また、該当論文名等の書誌事項はCiNii(国立情報学研究所データベース)等で確認して下さい(不明な場合はお問い合わせ下さい)。
  • 文献複写の依頼後の取り消しは受け付けいたしません。
  • 料金の支払いは前払いとし、料金の納入確認後に複写物と領収証を依頼者へ郵送いたします。
  • 図書の貸出は今まで通り来館して手続きをお願いします。

申込方法

メール(FAXでも可)にて図書館へお申し込み下さい。 お申込書を、メールまたはFAXで送信いたします。
住所・氏名・連絡先・学籍番号(不明の際は修了年・卒業年)を必ず記載し、複写希望資料はなるべく詳細な情報の記載をお願いします。

 

料金

複写料金: 1枚につき モノクロ30円・カラー70円 + 郵送料実費
料金が確定しましたらお申込みご本人に(1)料金(2)振込口座(経理課指定口座)を通知します(料金先払い)。
経理課で入金が確認できましたら速やかに図書館からお送りいたします。


図書申込書(教員用)

図書館

申込書

申込書をダウンロードできます。
必要事項を記入後、図書館までお持ち下さい。

いわて5大学にご所属の方、東北地区大学図書館協議会会員の大学にご所属の方

入館方法(館内閲覧)

図書館相互利用の協定を結んでいます。
相互利用対象者は専任教職員・大学院生・学部生となっています。
入館時にはカウンターにて下記のカードをご提示ください。
ご提示いただくもの
教職員大学院生・学部生非常勤教職員
IDカード
学生証
紹介状 
※発行については所属大学の図書館へお問い合わせください

貸出

図書館カウンターにて当館発行のライブラリーカードを作成ください。
現住所が記載された身分証明書類(運転免許証・保険証など)をご持参いただき、書類に記入いただきます。

花巻市民の方

入館方法(館内閲覧のみ)

花巻市と本学は「相互友好協力協定」を締結しており、市民の方は花巻市立図書館の利用者カードで閲覧ができます。
入館時に図書館カウンターにご提示ください。
花巻市立図書館の利用者カードのない方は当館の書類にご記入願います。

貸出

図書館カウンターにて当館発行のライブラリーカードを作成ください。
現住所が記載された身分証明書類(運転免許証・保険証など)をご持参いただき、書類に記入いただきます。

他大学(東北地区以外)にご所属の方、一般の方(花巻市民以外の方)

入館方法(館内閲覧)

初めての方は、入館時に必ず図書館カウンターにお立ち寄りください。
書類にご記入いただきます。
ライブラリーカードを発行希望の方は、現住所が記載された身分証明書(運転免許証・保険証など)をご持参ください。
但し、ライブラリーカードの発行は、返却図書を当館カウンターまでご持参いただける方に限ります。

来館複写

セルフコピー    : モノクロ1枚10円 カラー1枚30円


  •  資料に関するお問い合わせは、ご所属機関の図書館や、お近くの公共図書館を通じてお問い合わせください。個人の方からのお問い合わせは受け付けておりません。
  •  国立国会図書館、公共図書館で利用できる資料については、その所蔵機関を優先して利用してください。


【ご利用にあたっての注意事項】
・館内での飲食・喫煙は禁止します。
・館内では他の利用者の迷惑にならないよう、静粛にしてください。
・携帯電話の通話は館外で行ってください。
・図書館資料や館内の機器・備品は大切に取り扱ってください。万が一紛失や損傷した場合は、弁償または修理することになりますのでご注意ください。
・貴重品は常時携帯し、荷物の管理にはご注意ください。
・図書館の諸規定、掲示事項や指示に従わないときは、利用を停止する場合があります。

STEP1. 所蔵調査

以下の内容を記載し、E-mailまたはFAXでお問い合わせください。

・資料名 (図書の場合は配架場所・請求記号・ラベルの色を併記)
・貴館連絡先
・ご担当者名

STEP2. 相互貸借図書・文献複写の申請

相互貸借図書
申込書(書式:岩手県内図書館「図書館協力の手引き」から、他の図書館の方は書式自由)をFAXください。
貸出冊数 3冊
貸出期間 4週間(郵送に係る日数を含む)
送料は依頼館負担になります。

文献複写
申込書(書式自由)をE-mailまたはFAXください。
複写料金 : モノクロ1枚30円、カラー1枚70円 + 送料(郵便)
支払い方法 : 切手

お問い合わせ

富士大学図書館 参考調査係
住所〒025-8501 岩手県花巻市下根子450番地3
TEL0198-22-4986
FAX0198-23-6381
E-mailtosyokan@fuji-u.ac.jp
受付時間図書館開館時間